top of page

香木〜サンダルウッド〜



アロマテラピーや香りというと

真っ先に浮かぶのはお花や柑橘、ハーブが多いかもしれませんが

ベースノートによく使われるものに

木の香りがあります














































この本は香木、香道について書かれています


【香木】

知られざる樹木の宝石


なんともそそられるサブタイトル!


お読みになりたい方はサロンにて貸出しております

























ボトルはグリーンブレス精油

サンダルウッドです



右はサンダルウッドの香る芯材の部分

チップになったもの



精油とは植物の持つ芳香成分が

ぎゅぎゅっと凝縮されています



アロマパルファンセッションでは

精油になる前の本来の姿にフォーカスします



木から採取される精油のひとつ

サンダルウッドは他の植物に寄生して育ち

60年もかけて成木に育ちます




60年も?



サンダルウッドの香りは


「深い鎮静の香り」

「落ち着く香り」

「静寂の香り」



植物の生きる姿を知り

その興味深い植物の叡智を

メッセージとしてアロマパルファンに込めていきます



途中までは頑張り続けて

自力で生きるけれども

もしも途中で疲れ切ってしまったら



誰かに寄りかかりながら

ゆるりゆるりと生きていく



60歳頃になり

ようやく大人の仲間入り



時々は

そんな風に思い

自分を甘やかしてみたり

大切な人に甘えてみる



肩の力もふーっと抜けるかもしれません



○大人女性のエイジングケアサロン

Aromatherapy and beauty Hana hana

ボディケア・フェイシャルケア


○香りのデザイン

Hafna

天然精油100%アロマ空間演出とパーソナルな香水創りのセッション


小田原市で13年

・小田急小田原線栢山駅からすぐのプライベートサロン



Comments


bottom of page